美容院に行く回数と使うお金

こまめに美容院に通いたいけれど、どのくらいの予算が適正なんだろうか。

「髪型」に対するこだわりは無い方だと思います。

でも、うまく言えないのですが、「髪型」はあまり重視していないんですけど「手入れ」は大事だと思っています。手入れが行き届いていないと周囲に不快感を与えてしまったり、見た目で損することもあるように思うので。

もともと美人じゃないし、見た目で得しようなんて思ったことはないけれど、損はしたくないですね。

私のこだわり(?)

こだわりは無いほうと言いつつ、美容師さんにリクエストすること。

・乾かすだけで形がきまる(まとまる)
・クセが出にくい(くせ毛なので)
・少々伸びても形がくずれにくい
・結びたくない(髪いじりが苦手なので)
・ベリーショートは嫌。ボブっぽい感じで出来るだけ短くスッキリしたい。

あれ、注文多い?もしかして面倒な客になってる(^^;)?

今の髪型

ショートよりのボブ?って感じ。

そもそもショートとボブの違いって何だ

ショート:正面から見てアゴより短い
ボブ:アゴより長く肩より短い

こんな感じらしい…

美容院でお願いするメニューと頻度

・カット
・カラー(マニキュア)
・トリートメント
・ヘッドスパ

カット

短めなこともあり2か月過ぎてくると少し気になってきます。3か月あたりで「早く行かなきゃ!」ってなります。

カラー

以前はヘアカラーだったんですけど、マニキュア派になりました。1か月過ぎると気になり始め、2か月を前に「やばいよ~やばいよ~(白髪が)」って毎朝鏡見て思う。

マニキュアにした理由

ヘアカラー施術中のヒリヒリと焼けるような痛みがツライ。頭も痛くなってくる。肩もこってくる。落とすときのシャワーがしみる。

カラー直後ではなく1~2週間後から黒ずんだ大きなフケがボロボロ出る。痛くないけど地味に辛い。黒い服着れない。

目的は白髪染めなのでマニキュアでも良い(明るくするならヘアカラー(脱色)じゃないとダメらしい)。

トリートメント

いつもというわけではなく。パサつきが気になる時など。

ヘッドスパ

単品で受けることが多いです。疲れている時とか。

美容院とその費用

美容院が苦手という人もいますが、私はシャンプーしてもらったり髪をきれいに整えてもらうのは気持ちよくて大好きです。最低限必要なのはカット(3か月に1回)、マニキュア(2か月に1回)ですが、本当はもっとこまめに通いたいしトリートメントやヘッドスパも受けたいです。でも、お金がね…

私が良く行く美容院はだいたいこのくらい↓

カット:5000~6000円
カラー:7000~8000円
トリートメント(種類による)
ヘッドスパ(種類による)

この価格帯ですと年間60000~70000円かかるんですよ…って多いのかな?美容院代は人それぞれだから何とも言えないけど、自分としてはもう少し節約したいんですよね。

お安く美容院に行く方法

初回クーポン駆使して毎回安く行っているというツワモノもいると聞きますが、私は一つのところに落ち着きたい派です。口下手だから毎回好みを説明するのも億劫で。最初は色々話しかけられてしまうし。慣れてくると「喋らないお客さん」と認識してもらえてラクなんですよね。

私の希望としては
・家から近い
・予約が取りやすい
・安いけど下手じゃない
・落ち着く

まあ…なかなか難しいとは思うんですけどね…何かを捨てねば

試み1:カラーは自分で(ホームカラー)

市販のカラーリング剤を使う方法は、チラッと考えましたが即却下。
仕事で疲れているのに、面倒くさいし、キレイに染められないかもしれないし、洗面台(バスルーム)が汚れそうだし、少し考えただけでもデメリット>>>>メリットって感じで、ムリ…。

試み2:とにかく安い美容院

美容院てどこもそう変わらないと思っていたけど、それなりに違いました。

カット3000円未満、マニキュア4000円未満のところに行ってみました。通常私が行く価格帯の美容院のほぼ半額です。

<実際に行ってみて感じたこと>
1.パパッと終わる(時短で良いとも言える)
2.技術は安定していない(未熟なスタイリストさんもいる)
3.客層が良くない(うるさい)

1と3は構わないのだけど、技術にばらつきがあるのがちょっと、でしたね。そこそこの価格帯の美容院はどこも変わらないというか「ハズレがない」安心感がメリットであることがわかりました。安いところはハズレ修行中の美容師さんに当たることもあるかもしれない?

試み3:折衷案?

カットは技術重視、カラーは安いところ、という風に美容院を分けたらどうかしら?と思ったのですが、面倒くさそう…。

しかし面倒がってばかりいたら節約はできませんしね。どこかで我慢しないと。

 

美容院ジプシーは続く…